忍者ブログ
創価大学法科大学院2期生未修者コースを出たにっし~が、司法試験の受験、三振を経て、更に法律系資格取得に明け暮れる日々に感じたことを、つれづれに綴ってます。 あくまでも、にっし~の主観に基づいて書かれておりますので、実像とは異なる場合がございます。あらかじめ、ご了承くださいm(__)m ※本ブログでは、創価学会そのものに関する話題は扱いません。該当するコメント等は、見つけ次第問答無用で削除しますので、あらかじめご了承下さいm(__)m
[198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ライブドア事件: 永田議員、28日謝罪会見 前原代表らも見解表明へ
民主党は27日午前、ライブドアの送金指示メール問題で、メールの送信者と受信者が同社前社長の堀江貴文容疑者とは別の同一人物だったことを踏まえ、国会で取り上げた永田寿康衆院議員と、前原誠司代表ら党執行部の謝罪会見を28日に開く方針を決めた。
 鳩山由紀夫幹事長が27日午後にも都内の病院に入院中の永田氏と面会するとともに、前原氏ら幹部とも協議し、会見内容を調整する。
 永田氏は1人で会見に臨み、明確な裏付けのないまま衆院予算委でメールを提示したことを陳謝。ただ、執行部は永田氏に議員辞職させない意向だ。

なんとか、謝罪で済ませたいところでしょうが、そうはいかないでしょうね。
同一人物認識なら議員辞職 公明・東国対委員長
 公明党の東順治国対委員長は27日午後、民主党の永田寿康衆院議員が指摘したライブドアの送金指示メール問題について「永田氏が、送受信者は同一人物だと分かった上で黒く塗り、隠したならば、懲罰問題以前に自ら辞める話であり、政治的犯罪行為だ」と非難した。国会内で記者団に語った。
 その上で「民主党幹部もそこまでは分かっていなかったのではないか。ある種の被害者だ」と指摘。さらに「質問を許した民主党幹部には立場上の責任はあるが、永田氏の罪と、巻き込まれざるを得なかった幹部の罪はおのずから違う」と述べた。
(共同通信) - 2月27日18時5分更新

どうやら、民主党執行部は舐められているようですw
その上共産党にまで、こんなことを…
メール問題で民主批判 共産党の市田書記局長
 共産党の市田忠義書記局長は27日午後、国会内で記者会見し、ライブドアの送金指示メール問題について「政党の在り方、野党の在り方が問われる大事な問題だ。疑惑追及をするなら、材料、資料は間違いないものでなければならない。不確かな証拠で他党を攻撃するのは絶対にやってはならない」と、民主党の姿勢を厳しく批判した。
 市田氏は「野党なら少々怪しい材料でも追及していいということにはならない」と指摘。「共産党は確たる証拠がないのに特定の政治家や名前を挙げることはしない」と強調した。
(共同通信) - 2月27日17時26分更新

民主党の方々は、「野党には限界があるから、勘弁してください(趣意)」と出演番組で盛んに云ってましたけど、ズバリ正論を云われています。
まぁ、共産党も人のことは云えないとも思いますがw

それはともかく、明日の会見の内容次第では、
与党、懲罰動議審査を 民主執行部の責任論も
 与党は、ライブドアの送金指示メール問題に絡み、永田寿康民主党衆院議員に対し提出している懲罰動議の審査など、厳しい処分を求める方針だ。同時にあいまいな情報に基づく質問を許可した民主党執行部の責任を問うべきだとの指摘もある。
 自民党の武部勤幹事長は27日の政府与党協議会で、永田氏に対し「表面的な謝罪で済む問題ではない。辞職しないなら懲罰に付す強い姿勢で臨みたい」と強調。「わたしと二男が受けた損害は、司法の場できっちりと解決を図りたい」と法的措置を検討する考えをあらためて示した。
 公明党の冬柴鉄三幹事長は「永田氏の記者会見を見てどういう懲罰が適当か考えなければならない。民主党執行部の責任についてもけじめをつけるべきだ」と民主党幹部の責任論に言及した。
(共同通信) - 2月27日19時3分更新

国体レベルでは、民主党執行部までは波及させたくなさげでしたけど、執行部も無傷ではいられないかも知れません。

武部幹事長側が、司法に舞台を移した場合に参考になる判例といえば、
たとえ質疑等によって結果的に個別の国民の権利等が侵害されることになったとしても、直ちに当該国会議員がその職務上の法的義務に違背したとはいえないと解すべきである。憲法五一条は、「両議院の議員は、議院で行つた演説、討論又は表決について、院外で責任を問はれない。」と規定し、国会議員の発言、表決につきその法的責任を免除しているが、このことも、一面では国会議員の職務行為についての広い裁量の必要性を裏付けているということができる。もっとも、国会議員に右のような広範な裁量が認められるのは、その職権の行使を十全ならしめるという要請に基づくものであるから、職務とは無関係に個別の国民の権利を侵害することを目的とするような行為が許されないことはもちろんであり、また、あえて虚偽の事実を摘示して個別の国民の名誉を毀損するような行為は、国会議員の裁量に属する正当な職務行為とはいえないというべきである。
 以上によれば、国会議員が国会で行った質疑等において、個別の国民の名誉や信用を低下させる発言があったとしても、これによって当然に国家賠償法一条一項の規定にいう違法な行為があったものとして国の損害賠償責任が生ずるものではなく、右責任が肯定されるためには、当該国会議員が、その職務とはかかわりなく違法又は不当な目的をもって事実を摘示し、あるいは、虚偽であることを知りながらあえてその事実を摘示するなど、国会議員がその付与された権限の趣旨に明らかに背いてこれを行使したものと認め得るような特別の事情があることを必要とすると解するのが相当である。

最高裁判所民事判例集51巻8号3850頁

もし、永田議員が虚偽だと知っていたのであれば、「特別の事情」にあたるんでしょうかね。
まぁ、国会内のみならず、テレビ等でも同様の趣旨の発言もしてますから、ちょっと苦しいでしょうね。

まぁ、勉強に差し障りのない範囲で、見届けたいものです。





“民主執行部の責任を追及”
27日開かれた政府と与党の協議会で、自民党の武部幹事長は「永田議員が指摘したメールの問題は、ガセ情報であることがほぼ明らかになった。国民に表面的な謝罪をして済む問題ではない。永田議員が辞職しないなら、当然、懲罰に付するという強い姿勢で臨みたい」と述べました。これを受けて、公明党の冬柴幹事長も「謝罪だけでは済まない。民主党の前原代表は『巨大な闇を追及する』などと発言しているが、根拠が示されなければ、永田議員とは別の責任問題として取り上げなければならない。追及の手を緩めると、国民は自民党も後ろめたさがあると思ってしまう」と述べ、28日の記者会見の内容を見極めたうえで、民主党執行部の責任も厳しく追及していく方針で一致しました。一方、自民党の役員会で、小泉総理大臣は「永田議員が入院したが、あれくらいのストレスで入院するならわたしは毎日入院しなければならない。懲罰で除名するのは、議員にとって死刑宣告みたいなものなので、民意を大事にしなければならない」と述べました。このあとの記者会見で、武部幹事長は、28日の永田議員らの記者会見について、「永田議員から、関係者に対して明確な謝罪があるかということが非常に大事だ。前原代表も、どのように民主党としての考え方や立場を明らかにしていくかを注視したい。襟を正して自浄能力を発揮できなければ、厳正に対処しなければならない」と述べました。

これは…
どうやら、去年の選挙以上の試練が民主党を襲ってるようですね。
PR

 
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[09/11 BlogPetのあみゅぱ]
[07/16 BlogPetのあみゅぱ]
[06/18 BlogPetのあみゅぱ]
[06/05 BlogPetのあみゅぱ]
[05/19 BlogPetのあみゅぱ]
フリーエリア



法律関係書棚

公法系

民事系

刑事系


My List





お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

プロフィール
HN:
にっし〜
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1974/08/05
職業:
受験生
自己紹介:
創価大学法科大学院2期生未習者(3年)コース修了。
俗称:西田晋一
30代にして、まったくのド素人状態から、3年で司法試験に挑戦しようとしている法律家の玉子であったが、三振したので、有精卵であったとしても、殻を破れなかった模様。
静岡大学農学部出身で、パソコン専門店の販売員という経歴を持つ。
ちなみに、関西創価高校18期生。
兵庫県神戸市出身。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者アド

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

Copyright © 『法務博士にっし~のロー・てんしょんな日常』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]